ミネラルバランスが考えられたウォーターサーバー

ミネラルは体の生理機能を正常に保つためには必要なものです。

炭水化物、脂質、たんぱく質と並んで、ビタミンとミネラルは人間の生理機能の維持に必要な5大栄養素と言われています。



そのミネラル成分ですが、偏食などをしていると必要なミネラル成分が不足してしまうことがあります。


現代人はナトリウムのミネラルは摂りすぎ傾向にあり、逆にカリウムやカルシウムといったミネラルは不足しています。



ウォーターサーバーの水には、ミネラルバランスにこだわった商品もあります。



RO膜という有害物質や汚れを除去できるフィルターにかけてから、必要なミネラル成分を添加している水です。

RO膜はミネラル成分すら除去してしまう超微細フィルターですが、除去したあとにわざわざミネラル成分を添加しています。
人間に必要なミネラル成分は、ナトリウムとカリウム、マグネシウムとカルシウムで、この4つが含まれています。
微調整して美味しさも考えているので、美味しくミネラルを補給したい人に適しています。


水の硬度は29.7mg/Lの軟水なので、ペットや赤ちゃんなどにも安心して与えることができます。赤ちゃんはミネラル成分をうまく分解吸収できませんが、体に負担がかからないように調整されているので、赤ちゃんのミルク用の水にも使えます。

ウォーターサーバーをミネラルバランスで選ぶときには、一覧表をチェックしてみるとわかりやすいです。

不足しがちなミネラルをウォーターサーバーで補いましょう。